まずは濃紺デニム

カジュアルに欠かせないのがデニム(ジーンズ)ですが、一体どういうものを選べばいいのでしょうか。

街のスーパーから高級ブランドまで実に様々なお店がデニムを販売しています。

色、形、加工、価格、実にたくさんのデニムがある中で一体どのデニムを選べばいいのか迷ってしまいます。

そんな中ひとまず1本持っていてほしいのが濃紺のデニムです。それも色落ちがしていないものが好ましいです。

なぜ色落ちのしていない濃紺デニムなのか。

デニムというのは色落ちがしていればしているほどラフでカジュアルな印象を与えます。場合によっては小汚い印象を与えてしまう場合もあります。

また、色の薄いデニムほど上に合わせる洋服が難しくなっていきます。濃紺のデニムであればほとんどの色とマッチするので便利です。

当サイトが目指す普通のおしゃれにおいて「清潔感」というのが1つのポイントとなるのですが、濃紺デニムなら清潔感を出すことが出来る上に着回しもきくので正に一石二鳥です。

また、以前お話しましたがサイズは大切です。ウエストや太ももがだぼつかないサイズのものを選ぶようにしてください。

サイズの合った濃紺デニムを穿く。たったそれだけであなたの雰囲気がずいぶんと変わってきます。ぜひ試してみてください。


スポンサーリンク
adsense_big
adsense_big