ファッション誌の読み方

突然ですがあなたはファッション誌を読んでいますか?

読んでいないというあなたは今日からファッション誌を読むようにしましょう。

なぜファッション誌を読む必要があるのか。

それはファッション誌があなたにとって良きアドバイザーとなるからに他なりません。

もしあなたが余りあるお金を持っているのであればパーソナルスタイリストを雇ってください。それだけで普通のおしゃれは達成されます。このサイトを見る必要もないでしょう。

しかし1回数万円というパーソナルスタイリストを雇うことが出来ない私たちはファッション誌を読んで勉強する必要があるのです。

なぜファッション誌なのでしょうか。それはファッション誌には編集者というプロの目のフィルターを通ってきた選りすぐりのおしゃれなもの、かっこいいものが載っているからです。

けど急にファッション誌を読むようにと言われてもどうしていいかわからないあなたはこの続きをしっかりと読んでください。

▼ファッション誌を活用する3ステップ

1.色々なファッション誌に目を通す

書店に行くと様々なファッション誌が並んでいます。まずはそれぞれ目を通して一口にファッション誌と言っても実に色々あるのだなということを感じてください。

合わせて様々なスタイルがあるのだなということも知ってください。これが次のステップに繋がります。

2.特定のファッション誌を購読する

色々なファッション誌を読むようになったら次は特定のファッション誌を購読しましょう。

目を通す時点では立ち読みでも構いませんが、このステップではお金を払って雑誌を買いましょう。

なぜ購入する必要があるのか。

それは身銭を切ることによって真剣にファッション誌を読むようになるからです。

さきほど言ったように1回数万円のパーソナルスタイリストを雇うことに比べたらファッション誌1冊の値段なんてわずかなものです。ここはケチらずにいきましょう。

問題はどのファッション誌を購読するかということですが、ポイントは「自分がなりたいスタイルが載っている」ということです。

逆に言えば「自分がなりたいスタイル」が見つかるまではステップ1を続けるべきです。

3.購入したファッション誌を熟読する

購読するファッション誌が決まったら後は熟読していきましょう。

熟読すると言っても全てのページを読む必要はありません。私たちが見るべきは雑誌に載っているスタイリングです。

「どんなアイテムを合わせているのか」

「どんな色の組み合わせをしているのか」

載っているアイテムの値段がどんなに高くても関係ありません。なぜならそれより安い価格で同じようなアイテムが売られている場合がほとんどだからです。

「どんなアイテムをどのように合わせるのか」

ここを徹底的に学んでいきます。そして真似をしていくのです。

話は変わりますが、武道の世界に「守破離」というものがあります。

簡単に説明すると守は師の教えを守ること、破は師の教えから独自性を出していくこと、離は完全に師から独立すること。

これはファッションの世界でも通用します。まずは徹底的に真似をしていくのです。

真似をしていくことによってあなたの中に一つの”軸”が出来上がってきます。

“軸”ができたら後は簡単。”軸”に沿って洋服を購入して着こなしていくだけです。

自分のファッションの軸を作る。これを意識して今日からファッション誌を読んでみてください。

今までファッション誌を読んでこなかった人もぜひ今日からチャレンジしてみてください。

今でしたらdマガジンのような雑誌読み放題サービスを使うのも良いですね。

雑誌1,2冊買うお金でファッション誌5,6冊は読めるので、タブレットを持っている人は検討することをおすすめします。


スポンサーリンク
adsense_big
adsense_big